2010年10月17日

マリー、君のことが大好きだよ

おっさんツアー3公演めは仙台へ行ってきました。
最初は仙台は予定になかったのです。
遠征もほどほどにしなきゃなと思って、行かれる東京2公演と、あと参加しないと後悔する名古屋への遠征のみにしておこうと思ってた。
でも・・・
名古屋に行ったら楽しすぎて、遠征しちゃった!

よくよくカレンダーを確認したら、三連休だし、仙台でもう一度怒髪天を見たくて。
それにいろんな人のブログを読んでたら、「うっかり仙台まで遠征しちゃうかも」って書いてる人もいて、「あ、遠征できるじゃん。しちゃえばいーじゃん」と気づいたのです。

そっからはmixiでチケットを探して、ホテルを取って。
ライブでの遠征は久しぶりだったけど、大人になればなるほど仙台って近いなーと思う。
逆に大人になると、仙台のライブのため、滞在時間約17時間とかのために新幹線と宿泊代をかける自分の愚かさに気付くのだけど・・・笑遠征を決めると途端にその週末にしたいことを思いつくのよねー。
だから土曜日にまとめて美容院と買い出しと。

今回は土曜日、当日の新潟入り。
15時くらいには仙台につけばいいかなーと思って出発。
ちょっとのんびりしちゃって予定の新幹線より遅い時間になっちゃった。
まぁでも間に合うだろうと東京駅でランチを買い、本屋を巡っていたら、
新幹線の遅れのアナウンス…

チケットを譲ってもらう人から
「駅のロッカーはよさこいで混んでるし、ZEPPのロッカーは早めに埋まり始めるので、前の方に行くなら早めに来た方がいいです」とメールが。

うへー!
このタイミングでその話?!

しばらく東京駅をぶらぶらしていたら、そのうち新幹線が動き出すってことだったので、
指定席を取ってた予定の電車じゃなくて、すぐ動く電車に乗ることにしました。

今から思えば、もしかしてあびさんと同じ電車だったのかも?!
http://thepees.blog8.fc2.com/blog-entry-594.html


予定の1時間遅れで仙台到着。
まずはZEPPのロッカー確保。
まだまだ余裕があったけど、さっそくピロT来た人はちらほらいたかな。
その後ホテルにチェックインして、着替えて、携帯の充電ちょこっとして。
テレビつけたら、F1の鈴鹿やってた!
カムイ頑張ってたね。ってかよくよく見たら、カムイってあたしより年下だし!
好きなライブ見て、遠征してって人生はすごく楽しいけど、ちょっと生き方を考えなきゃいけないのかなと思った瞬間でもありました。

いざ、ZEPPへ。
名古屋での反省を生かし、今回はあらかじめお水を携帯。
これで、不安にならずに済む。
ZEPPに着くと、長蛇の列!
ピロさんのグッズ購入の列でした。こんなに並ぶの?!
今回タオルを忘れたので、買っちゃおうかと思ったけど長蛇に負けました。

チケットをいただき、整列。
ZEPPは前が広い道になっているので、自由に並べていいかも!
で、並んでる間ビジョンを見てたんだけど、
ただひたすらに宇宙の映像を流しているだけのJAXAのCMが流れてた。
それを仙台で流している意味ってあるの?!
ただひたすら宇宙の映像でしかないし、メッセージが不明。
ふとそんなことが気になりました。

中へ急いだものの、やっぱり名古屋ほど前にはいかれず、真ん中の3列目あたりを確保。
っていうかやっぱりZEPPって大きいよね。
こないだのボトムラインがいかに小さいかを実感しました。
最前とステージの距離が違うんだよね。
とはいえやっぱり仙台なので、渋谷AXくらいの大きさなのか?
ZEPP TOKYOとは格段に大きさの違いがありました。
そして、待つこと1時間。

今回も怒髪天からスタート!
01. オトナノススメ
02. ヤケっぱち数え歌
03. 労働CALLING
04. オレとオマエ
05. 俺ときどき…
06. Merry X'mas Mr.Lonelyman
07. NO MUSIC, NO LIFE
08. 酒燃料爆進曲


1曲目からいきなりバンバンきたー!
っていうか、怒髪天が出てくるなり、ものすごいおされて
真ん中を左右に分けるバーの真横まで流されました。
バーがあるとつかまれるからいいんだけど、ちょうど腰骨が当たるからめちゃめちゃ痛いんだよね。
相変わらず押しに弱いなぁ…
っていうか、コレクターズだとここまで押すことないから慣れてないのかなぁ・・・

で、2曲目3曲目と続くんだけど、
怒髪天ってなぜかタイミング悪く、ロックの学園も1曲目を聞き逃し、
おっさんツアーの渋谷初日も間に合わなかったりだったから、
今回知ってる曲ばっかりで、全部聞けてうれしかった!

途中のMCで牛タンが楽しみすぎて、自分の舌を食べちゃう増子さんかわいい揺れるハート
あと、いつも通りの坂さんいじりも。
1週間前から考えてた1発ギャグをって振られた時の坂さんのあわてっぷりもかわいかった。

5曲目の俺ときどき・・・はすごく怒髪天としては異色な感じがするんだけど、違うのかな?
あれは増子さんの声がいつもよりセクシーに聞こえるので好き。
生で聞けて良かったな。

あとはNO MUSIC,NO LIFEも初めて生で聞いた気がする。
初めて聞けてうれしかったんだけど、突然隣の小さい女の子が無理やりあたしの前に入ってこようとしててびっくり!
これってどっちかが譲るしか終わらないんだよなーと思い、譲ることにしました。
せっかく1時間並んで待ってたのに、無理やり前に入るのだけは勘弁してほしいなー。。。

最後は酒燃料。
今回も思いっきりぐっといっときました。
最後は増子さんダイブ。
ちょうどあたしの前に来たんだけど、勢い余ってでんぐり返ししそうになってた。


そして2組目はピーズ。
渋谷では後ろの方にいたから気付かなかったんだけど、ピーズはセッティングもご自身たちでされるのですね!
すごく自由な感じで「今日何時スタート?」とかスタッフの人に聞いてた。
で、もうベースまで持っちゃっていつでも準備OKな感じだったから、ベース持ったまま一度ステージ袖へ。

01. 焼めし
02. とどめをハデにくれ
03. 生きのばし
04. 植物きどりか
05. 絵描き
06. しげき的な日々
07. 底なし
08. ドロ船
09. 道草くん
10. 喰えそーもねー
11. 巴里の女性マリー

今回は怒髪天よりは押しが少なくてよかったけど、
でも今度は別の女の子が入ろうとしてきて辛かったなー。

ピーズはこれから勉強しなきゃなって思うけど、「喰えそーもねー」は好きかも。
そして、最後は巴里マリ!
これって生では絶対聞けないだろうと思ってたからすごい嬉しかった!
ベースは淳に交代して、はるくんはハンドマイク。
ぶっちゃけさわおさんの声より、はるくんの声の方が合うんじゃないかなとすら思うくらい素敵。
聞けて良かった!仙台に来た甲斐がありました。


幸せな気分に浸りながら、the pillowsへ。
01.プロポーズ
02.Mr.droopy
03.Degeneration
04.I know you
05.Leadybird girl
06.Movement
07.Ninny
08.Please Mr.lostman
09.その未来は今
10.NO SURRENDER
11.Primerbeat
12.LITTLE BUSTERS〈With怒髪天&Theピーズ〉


出てきてすぐ、スピーカーに上ってあたし達をあおるさわおさん。
今回はなんだかパーマが素敵で、あたしもいっそあんなパーマヘアになってしまいたいと思った一瞬でした。
いいよねー、パーマぐるぐるヘアで出勤したい。

で、今回はあたし的ミラクルが起きました。
前回の名古屋のI know youで
「だって嘘みたいなことも君なら叶えそうだぜ」の「君」の部分で
必ず誰かを指さすんだけど、一度でいいからそこであたしも指さされたいなって
思っていたの。

そしたら、もうその夢が仙台で実現してしまったのです!
I know youは素敵な歌詞が山盛りだからすべてに聞き入っちゃってさわおさんを見つめちゃうの。
で、今回も同じようにさわおさんを見つめつつ、歌っていたら…!
もうそのあとは嬉しすぎて泣きそうだった。
その後もしかしたらあたしじゃないかもって思ったけど、その後ブログとか見たけど
誰も該当者がいなかったので、もうあたしだと思うことにしました。

本当にうれしかったな。さわおさんに夢をかなえてもらったんだから、嘘みたいなことを叶えられるくらい頑張らなきゃな。

そして小さな女の子の押しに耐えつつ、その未来は今、NO SURRENDERで踊りまくり!
たまに当たる腰骨が痛かったけど、今の楽しさに比べれば!と我慢。


アンコールが始まって、Primerbeat。
そうしていよいよLITTLE BUSTERS。名古屋でたいそうやらかした増子さんだから今回は何するのか楽しみで、友達とも何を投げるか予想してた。
牛タンはさすがにないから、ずんだもち?!大穴は萩の月!

と思っていたら、増子さんは笹かまを持って登場!
投げてました。途中からお客さんの口の中に入れてたらしいけど。
シミさんも何か投げてたけどよくわかんなかったな。
相変わらず坂さんは後ろの方に隠れてるのに追いかけてダイブさせようとする、増子さんとシミさん。
はるくんは途中からハーモニカ?吹いてました。
名古屋に比べればはるかにおとなしく終了。
ちょっと拍子抜けしたくらい。


ドリンク交換してからのんびり退場。
グッズを買おうか迷ったけど、ひとまず汗でびちょびちょのTシャツを着替え。
それから戻ると、あびさんとはるさんが物販に普通に立ってました。
買おうか迷ったけど列も長いので断念。

それから一人居酒屋へ行き、今回の仙台遠征は終了。
やっぱり仙台に行ってよかったなと思い、眠りについたのでした。
翌日のコレさんのQueライブについてはまた次回。
posted by 北田七時 at 04:18| 東京 ☀| Comment(1) | the pillows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜。コメは初でしょうか??

おっさまツアー@仙台行かれたんですねぇ^^
土壇場遠征!その気持ちわかりますっ!
わたしも過去に何度土壇場遠征を繰り返したことか(笑)
今回の仙台もかなり真剣に調べて悩んだんですけど恐るべし3連休・・。
大阪からだと4、5万するんです(>_<)
今後も遠征したいライブいっぱいあるし諦めました。

さわおさんから指差されるなんて仙台行った甲斐がありましたね〜♪
わたしも「I know you」や「Droopy」なんかの指差し曲はさわおさんから目をそらしません(笑)
ツアー終っちゃって寂しいけどDVDが楽しみですねっ!
Posted by peko at 2010年10月20日 14:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。